本日は7日なので七草粥 | デイサービスやすらぎ邸

2015/01/07

本日は7日なので七草粥

やすらぎ邸花小金井の大池で〜す(^O^)
新年明けたと思ったら早7日。
本日は7日なので七草粥が昼食に登場(^o^)/

20150107本日は7日なので七草粥
七草粥を食べる1月7日は、五節句のひとつ「人日の節句」の日。人日とは文字通り”人の日”という意味で、もともとは中国から伝わった無病息災を願うための風習だったそぅです。春の七草を入れた七草粥が広まったのは鎌倉時代から。胃腸に負担のかからないお粥を食べることで、お正月のごちそうに疲れた胃をいたわり、青菜で不足しがちな栄養を補うという意味も含まれているとの事だそぅです。
「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、これぞ七草」という歌をご存知の人もいるはず。
ナズナ・・熱や血圧を下げる
セリ・・・鉄分が多く、貧血予防や便秘解消
ゴギョウ・咳や喉の炎症を沈静化
スズシロ・消化促進および便秘解消
ハコベラ・薬草として親しまれ、ミネラルが豊富
スズナ・・消化を助け、腸内環境を整える
ホトケノザ・胃腸の働きをよくし、食欲が増す
が七草の由来だそぅです( ^ω^ )